お問い合わせ

免震住宅

 

世界有数の地震国と言われる日本では過去に、数多くの大震災に見舞われています。 私たちの住宅は、時代と共により安全に快適になってきました。免震住宅は、耐震性能だけでは守りきれない安全を免震性能が守ります。 免震装置にはいろいろありますが、ツーバイハウジングは独自の免震構法「Air免震構法」を生みだしました。それは空気のチカラ、Air(エアー)免震(断震)住宅です。

 

エアー免震(空気圧浮動式免震)

 

地震が起きた時、もしも建物が宙に浮いていたらどうでしょう?それは揺れが建物に全く伝わらない事をヒントに考えられました。 地震が起きた時、底盤と基礎上盤の間にわずかな空気圧を吹き込むことにより、瞬時にホバークラフトのように基礎上盤を浮かせて、地震の揺れを建物に伝えずらくする免震装置です。
また、この免震住宅(断震住宅)なら建物の構造体が損傷を受けることもほとんどありません。何度地震が起こっても住宅の性能が落ちないため、建物自体における強度、将来の安心感も長く続きます。


その他の免震構造

 

転がり免震

 

すべり免震

 

積層免震

 

 

平面または凹面状の皿の上を、ボールまたはローラーが転がって加速度を低減する方法。   平面または凹面状の皿の上を、摩擦係数の小さいすべり部材がスルスルと滑って加速度を軽減する方法。   ゴムの変形によって加速度を軽減する方法。
(ビルなど重量建物のみ)

  図解 建物のゆれ
家具の転倒
しくみ

非常に大きい

家具は転倒する

ゆれに耐える構造

地震エネルギーはそのまま家屋に伝わる。


大きい

家具は転倒しやすい

ゆれを吸収する構造

建物の内部に装置を設置して建物のゆれを吸収するしくみ


ほとんどゆれない

家具は転倒しない

ゆれを逃がす構造

建物と地盤との間にゴムやボールを設置して免震層を作ることによって地震のゆれを逃がすしくみ





ゆれない

数センチ浮き上がる
家具は転倒しない

ゆれを断ち切る構造

建物と地盤との間に空気を送り込み、宙に浮かせてしまい、地震のゆれから離してしまうしくみ


     

Copyright© 2013.Tamada Construction Co.,Ltd. All Rights Reserved.