お問い合わせ


震災時の安心・安全性を高める、超軽量天井材『かるてん』

2014年4月から施行された改正建築基準法に対応し、吊り天井を大幅に軽量化できるポリエステル製不織布基材の天井材。体育館、屋内プール、ホール、空港、大型店舗など、大規模建築構造物の安全性を大きく向上させるソリューションをご提案します。

一般的な石膏ボードと比べ、重量は約1/10と超軽量素材!

『かるてん』はポリエステル製タテ型不織布「V-Lap」を基材とした、従来のロックウールや石膏ボードとはまったく異なる新しい天井材。その圧倒的な軽さで、新たな改正建築基準法で定められた基準値(2kg/㎡)の達成に大きく寄与します。また、柔らかく割れにくい素材なので、万が一、大震災等でダメージを受けても剥離・落下しにくく、人的被害を最小限に抑えることができ、施設としての機能維持や避難所としての空間確保を実現します。

  ロックウール 石膏ボード 珪酸カルシウム
 重量(kg/㎡) 0.7 3.0 6.5 8.0
 厚み(mm) 4 9 10 10

快適な空間を創出する断熱性と吸音性!

軽量でありながら、断熱と吸音効果を併せ持つポリエステル製の天井材です。

  ロックウール 石膏ボード 珪酸カルシウム
 熱伝導率
(W/m・k)
0.033 0.046 0.145 0.165
 熱抵抗率
(㎡・k/w)
0.121 0.196 0.069 0.061


建築の可能性を広げる、しなやかで強靭な新素材!

軽くて柔らかい素材なので、運搬や持ち運びの手間を削減。また、カッター1本で簡単に加工ができるだけでなく、ロックウールや石膏ボードのような粉粉塵飛散や騒音もなく、現場作業の環境を改善します。

軽くて柔らかいから、施工ラクラク!
作業効率もアップ!

【施工業者様の声】

商品自体が非常に軽量のため、運搬や荷揚げ作業がとても容易で、従来品に比べ、作業効率が上がりました。また、切断の際のくず埃が少なく、作業現場を汚さないのもいいですね。片付けがスムーズで、作業時間の短縮にもつながりました。ボード類とは異なり、施工後の部分的な張替えも簡単にできそうですね。何より軽くて場所をとらない点がとてもうれしいです。

仕様

表面仕上げ ポリエステル樹脂系不織布充てん/両面ガラスクロス
ホワイト ※表面プリントも可能です。
実寸法(標準モジュール)mm 470×925(455×910) 592×592(600×600)
密度(kg/㎡) 148
厚さ(mm) 4
熱伝導率at25℃(W/m・k) 0.033
不燃認定 国土交通大臣認定不燃材料NM-3683


Copyright© 2013.Tamada Construction Co.,Ltd. All Rights Reserved.