40'sデザインの魅力

最終更新: 2019年6月7日

デザインにも流行があります。どんなデザインが人気なのかは

時代背景はもちろんのこと、用途や季節、素材によっても変化していきます。


玉田建設は昭和21年(西暦1946年)に創業し今年で73年を迎えます。

時代を飾るデザインの数々が令和に再ブーム

1946年の日本の看板デザインとして人気だったのが

トリスウイスキー(1946年発売開始)

今でいう昭和レトロ感満載の看板ですが

ここで使用されているフォント(字体)は現在のサッカー日本代表のキリンチャレンジカップで使用しているフォントのベースになっています。












過去のデザインが現代で使用されるケースは近年の流行の技法であります。

住宅にもドアノブや水道の蛇口、ポストなどのエクステリアアイテムの中に1946年頃のアイテムを使用したケースが多く見られます。


アメリカデザインの1946は今年かなりのブームとなっていますので要チェック


20回の閲覧

​玉 田 建 設 株 式 会 社

​岐阜県岐阜市大洞1ー16ー11

​にんにく販売専用ダイヤル

  • Pinterestの - ブラックサークル
  • Facebook
  • Instagram

© 2019 by Tamada Construction Co.,Ltd.